楽天、ヤマト運輸/「ラクマ定額パック」のファミリーマートでの発送開始

2016年05月24日 

楽天とヤマト運輸は5月24日、楽天が運営するフリーマーケットアプリ「ラクマ」での連携を強化し、「ラクマ定額パック」のファミリーマートでの発送受付を開始した。

これまで「ラクマ定額パック」の発送を受け付けていた約4000か所あるヤマト運輸営業所のほかに、マルチメディア情報端末「Famiポート」設置の全国約1万1500店舗のファミリーマートが新たに加わり、合わせて全国約1万5500か所にて「ラクマ定額パック」を利用した商品発送が可能になる。

連携強化により、受付場所が大幅に増えるだけでなく、24時間いつでも商品を発送することができるため、ユーザーの利便性が大幅に向上する。

楽天とヤマト運輸は、今年3月7日から「ラクマ定額パック」のサービスを開始している。

「ラクマ定額パック」は、ヤマト運輸が提供する投函サービス「ネコポス」と小型荷物宅配サービス「宅急便コンパクト」を、「ラクマ」の出品者が全国一律のリーズナブルな価格で利用できるサービス。宛名書きや発送時の支払いが不要なうえ、発送の状況をアプリ上で確認できる。

■「ラクマ定額パック」サービス内容
「ネコポス」:小さな荷物を自宅のポストに投函するサービス
発送料金:全国一律195円(税込)
サイズ:角形A4サイズ(31.2cm×22.8cm)以内、厚さ2.5cm以内
重量:1kgまで
http://rakuma.rakuten.co.jp/info/campaign/rakuma_teigaku_pack/

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集