大和ハウス工業ほか/熊本地震で義援金3100万円

2016年06月09日 

大和ハウス工業とグループ各社は6月9日、熊本地震による被災者支援と被災地復興のため、グループ役職員より義援金を募り、約2300万円が集まり、マッチングギフト約800万円と合わせ、約3100万円を日本赤十字社に寄付すると発表した。

グループ各社の取り組みでは、大和リースが避難所用間仕切りシステムの提供支援、スポーツクラブNASがエコノミークラス症候群防止運動を実施した。

また、大和ハウスパーキングが駐車場の無料開放を行い、熊本市内7か所の駐車場(108台分)を、5月2日より無料開放している。

関連記事

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集