丸和運輸機関/中国で低温食品物流事業に参入

2016年07月12日 

丸和運輸機関は7月12日、中国で低温食品物流事業に参入するため煙台振華集団との間で合弁会社を設立するととともに、山東省の煙台市人民政府と戦略的パートナーとして戦略的提携を締結した。

丸和運輸機関は、昨年より現地での調査・交渉を続けていたが、7月11日に合弁会社設立の基本合意書を締結した。

煙台振華集団は、総合百貨店企業を中心とした総合小売グループで、山東省煙台市の小売業での最大手グループとして大きな知名度と影響力を持つ企業集団。

合弁会社は、中国国内の小売業向けコールドチェーン物流を主要事業とし、高品質・ローコストの物流サービスを提供できる最先端の総合物流センターと輸配送の仕組みを構築し、中国でのコールドチェーン物流のモデルケースとしてのポジショニングを狙う。

さらに、丸和運輸機関と煙台市は、主にコールドチェーン物流の分野における技術交流と共同プロジェクト等に関する協業を行うこととし、この協業を促進する機会を相互に提供する。

煙台市は中国政府のコールドチェーン整備の課題解決が急務となっており、その推進のための提携先を模索していた。

丸和運輸機関は、同地域の経済発展への相互協力を図る目的として協議を重ね、戦略的提携関係の構築に至った。

■設立する合弁会社の概要
商号:山東華和商貿物流
所在地:中国山東省煙台市
主な事業内容:低温食品物流(3PL事業)
資本金:1324万人民元(2億円)
出資比率:煙台振華量販超市50%、丸和運輸機関50%
設立時期:2016年10月(予定)

■合弁相手先の概要
商号 煙台振華集団
所在地 中国山東省煙台市
主な事業内容 総合小売業

商号:煙台振華量販超市
所在地:中国山東省煙台市
主な事業内容:日用品雑貨小売業
資本金:4000万人民元
設立年月日:2005年7月6日

最新ニュース

物流用語集