Hamee/物流一元管理のシステムと越境EC自動出品プラットフォームを連携

2016年07月14日 

Hamee(ハミィ)は、ECバックヤード効率化システム「ネクストエンジン」と、イーレディーが開発した、多言語変換機能を備えた「越境EC」自動出品プラットフォーム「LISUTO!(リスト)」との連携を行ったと発表した。

2000社超のユーザーを抱えるネクストエンジンは、2015年に北米の大手マーケットプレイス、 カートシステムとの連携を進め、国内・海外の在庫・受注の一元管理を実現した。

イーレディーが開発した、多言語変換機能(サービス提供時対応言語:日本語・英語・中国語・ポルトガル語・ドイツ語)を備えた「越境EC」自動出品プラットフォーム「LISUTO!」との連携は、EC事業の「守り」の部分である在庫・受注管理と、「攻め」の部分である出品業務の一括管理を可能にする、「越境EC」を加速させる取り組みとなるという。

現時点では「ファッション」や「カメラ」などのカテゴリを中心に構築。今後対応カテゴリを拡大していく。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集