佐川急便/国土強靭化貢献団体の認証制度でレジリエンス認証を取得

2016年08月23日 
関連キーワード:

佐川急便は8月23日、内閣官房国土強靭化推進室が創設した国土強靭化貢献団体の認証制度において、「レジリエンス認証」を物流業界で初めて取得したと発表した。

<レジリエンス認証>
20160823sagawa31 - 佐川急便/国土強靭化貢献団体の認証制度でレジリエンス認証を取得

国土強靭化貢献団体の認証に関するガイドラインに示される基準等に基づく審査を経て、事業継続に積極的に取り組み、社会全体のレジリエンス強化に貢献している企業を評価、認証された。

審査・認証に関する基準(例)としては、「事業継続に係る方針が策定されていること」「事業継続のための分析・検討がされていること」「事業継続戦略・対策と検討がされていること」「事業継続計画(BCP)が策定されていること」「事業継続に関して見直し・改善できる仕組を有し適切に実施されていること」「事前対策が実施されていること」「教育・訓練を定期的に実施し、必要な改善が行われていること」「事業継続に関する一定の経験と知識を有する者が担当していること」等となっている。

同社は重要な社会インフラの一つである物流を担う企業として、国土強靭化に資する活動(強くてしなやかな国づくり、人づくりを今後も積極的に実施する。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集