LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

グラフテック/販売管理・貿易管理システムが本格稼働

2016年12月19日/SCM・経営

東芝ソリューション販売は12月19日、グラフテックに納入構築した、「販売管理・貿易管理システム」が、本稼働を開始したと発表した。

<システム利用イメージ>
20161219toshibas 500x627 - グラフテック/販売管理・貿易管理システムが本格稼働

本稼働を開始したグラフテックの販売管理システムは、同時に本稼働を開始した貿易管理システムと在庫をはじめとする業務データが相互連携することで国内と輸出双方の管理部門の作業負荷を改善した。

パッキングリスト(梱包明細書)データの生産管理システム連携、インボイス(商業送り状)出荷入力の全社在庫データ連携など、システム導入によりさまざまな重複業務を解消し、全社での業務効率化の実現に繋がった。

なお、グラフテックは、カッティングプロッタ(グリットローリングタイプ) のシェアでは世界トップクラスの計測機器と各種コンピューター周辺機器のメーカー。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース