LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

積水フーラー/接着剤製品値上げ、輸送費、梱包資材の価格高騰も要因

2017年12月19日/SCM・経営

積水化学工業とH. B. Fuller Companyの合弁会社である積水フーラーは12月19日、接着剤製品について価格改定を実施すると発表した。

接着剤の主原料である石油系原材料、輸送費、梱包資材などの価格が高騰している中、積水フーラーでは引き続きコスト削減と事業構造改革を推進してきたが、原材料価格の上昇分を吸収しきれず、その一部を販売価格に転嫁せざるを得ない状況。このような環境下、製品の安定供給を維持するために、価格改定をする。

2018年2月1日出荷分より順次実施、対象製品は包装用・製本用・衛材用ホットメルト系接着剤全般、エマルジョン建設土木用エポキシ系接着剤等、値上げ幅は5%以上となる。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

SCM・経営に関する最新ニュース

最新ニュース