JBCC、サトー、セイノー情報/物流現場の働き方改革支援の新サービス

2017年12月19日 

JBCCと、サトー、セイノー情報サービスの3社は12月19日、共同で、物流現場の働き方改革を支援するサービスを「俺のクラウド」で提供を開始した。

<「俺のクラウド」の概要>
「俺のクラウド」の概要

JBCCのEcoシステムクラウドサービス「俺のクラウド」のラインナップに、セイノー情報サービスの倉庫管理システム「SLIMS」と、サトーの庫内業務改善ソリューション「Visual Warehouse」を新たに加え、運用付きクラウドサービスとして提供する。

既にサービス中の「NX販売支援」とも連携し、受注処理から入出荷作業まで、物流業務をトータルにサポートする。

「俺のクラウド」では、多様な雇用形態に対応した勤怠管理サービスから、AIを活用した業務支援ソリューションまで幅広いサービスを用意しており、物流現場の業務改革をトータルでサポートする。

これらのサービスを活用することで、業務プロセスの最適化や作業の標準化を実現し、業務経験に依存しない多様な人材活用を可能にする。

適材適所の人員配置、作業の属人化の排除、省人化実現にも寄与し、物流現場における働き方改革に貢献する。

■俺のクラウド
https://orenocloud.tokyo/sol/

NX倉庫管理
https://orenocloud.tokyo/sol/nxwms.html

NX倉庫ナビ
https://orenocloud.tokyo/sol/nxvw.html

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集