シッピーノ/通販の荷主、倉庫会社に無料で紹介

2017年12月26日 
関連キーワード:

通販・EC事業者向けの出荷自動化サービス「シッピーノ」を提供するシッピーノは、通販物流に取り組む倉庫会社に向けて無料で荷主を紹介するサービスを開始した。

<シッピーノの概要>
20171226shipi 500x185 - シッピーノ/通販の荷主、倉庫会社に無料で紹介

ユーザーの中で「自動出荷ができるなら」と、FBA(Fullfillment by Amazon)から他の倉庫に荷物を移すユーザーが増加しているため、そのユーザーを受け入れてくれる国内の倉庫を立地・規模問わず広く募る。

同社は、WMS「ロジザードZERO」に対応、もしくはCSVファイルで出荷指示を受けている倉庫なら、倉庫側の運用を変えずに新規で荷主が獲得できる上、客単価の向上が可能となる。

シッピーノは、ネットショップを運営する上で必ず必要になる受注処理や倉庫への出荷指示等、手間がかかる業務を完全に自動化するサービス。

2016年のサービス開始以来、毎月数十店舗ずつ利用者を増やし、現在では約600店舗の販・EC事業者がシッピーノを活用している。

主な対応モールはamazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなど。さらに受注システムのネクストエンジンにも対応しており、国内の様々なモールでの自動出荷が可能となる。

■サービス詳細・特設ページ
https://www.shippinno.net/service/warehouse.html

■問い合わせ
シッピーノ
倉庫会社担当:西井  
TEL:0120-948-139

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集