LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

共英製鋼/ベトナム南部に多目的港湾を建設・運用

2018年01月18日/国際

共英製鋼は子会社のチー・バイ・インターナショナル・ポート社(TVP 社)が1月18日、ベトナムでの港湾事業に関し、関係当局の許可を得て、今年2月より操業を開始すると発表した。

<位置図>
20180118kyoei - 共英製鋼/ベトナム南部に多目的港湾を建設・運用

TVP社はバリア・ブンタウ省フーミーのカイメップ・チーバイ港湾地区に位置し、一般港として、隣接するフーミー工業団地で操業する子会社 ビナ・キョウエイ・スチール社や、近隣鉄鋼メーカーの鉄スクラップや鉄鋼製品を中心に、鋼材以外の貨物も取り扱う計画。

2015年10月に本格着工し、昨年12月に主要設備(第1期)が完成した。

カイメップ・チーバイ港湾地区の貨物取扱量が増加を続ける中、今後 TVP 社もベトナムの主要物流拠点となることで、同国の経済発展に貢献するとしている。

■TVP社の概要
名称:Thi Vai International Port Company Limited(TVP 社)
所在地: ベトナム社会主義共和国 バリア・ブンタウ省
設立:1997年5月
事業内容:多目的港湾の建設および運営
主要株主:共英製鋼
港湾(第1期)の概要:敷地面積 25.8ヘクタール
(総敷地面積42.2ヘクタール)
主岸壁長:300m(水深14m)
バージバース:315m

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

国際に関する最新ニュース

最新ニュース