遠州トラック/静岡県浜松市に1.1万m2の物流施設を稼働

2019年10月01日 

遠州トラックは10月1日、かねてより静岡県浜松市で建設を進めていた浜松営業所都田第2倉庫が完成し、9月から営業を開始したと発表した。

<都田第2倉庫>

都田第2倉庫

倉庫は、浜松市が開発を進める浜松市第三都田地区工場用地に隣接する好立地に位置している。近隣には、市内最大の工業団地、都田テクノポリスが控え、アクセス面でも、新東名高速道路浜松SAスマートICから車で5分圏内という優位性から、今後は既に稼働中の第1倉庫共々、浜松エリアでの業容拡大を牽引していくものと期待している。

遠州トラックグループは、関東・関西の中間に立地する静岡を基盤とする企業グループとして、ソフトとハードの両面で、顧客の要望に応じた最適な物流サービスを提供していくとしている。

■施設の概要
所在地:静岡県浜松市北区都田町7772-64
構造:鉄骨造2階建
トラックバース:大型トラック20台
敷地面積:1万1874m2
延床面積:1万1780m2
竣工:9月
稼働:9月

最新ニュース

物流用語集