LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

サンリツ/米国東部に新倉庫完成、2020年初から稼働

2019年11月27日/物流施設

サンリツは11月27日、第2四半期報告書の中で、建設を進めていた米国東部ノースキャロライナの倉庫が10月に完成し、2020年初から稼働させると発表した。

<SLA North Carolina branch外観>

20191127sanritu1 - サンリツ/米国東部に新倉庫完成、2020年初から稼働

<SLA North Carolina branch倉庫内>

20191127sanritu2 - サンリツ/米国東部に新倉庫完成、2020年初から稼働

これは、SANRITSU LOGISTICS AMERICA Inc.が新倉庫SLA North Carolina branchを開発していたもので、大型精密機械を中心とした貨物の取扱いをメインに、梱包、保管、輸送を行うとともに顧客の生産性向上に繋がるソリューションを提供していくとしている。

なお、12月に竣工式を行う予定だ。

■新倉庫の概要
名称:SLA North Carolina branch(仮称)
所在地:South Technology Dr. Reidsville NC 27320(仮称)
敷地面積:8万937m2
延床面積:4628.09m2
建設費用:776万米国ドル(8億8000万円)
設備:トラックスケール、オーバーヘッドクレーン 25 トン2基、25/5 トン1基、溶煙フイルター設備及びアーム設備(4か所) 等

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

物流施設に関する最新ニュース

最新ニュース