国交省/主要6港の外国貿易貨物コンテナ個数6.0%減

2020年03月27日 

国土交通省は3月27日、2020年1月分における主要6港(東京港、川崎港、横浜港、名古屋港、大阪港及び神戸港)の外国貿易貨物のコンテナ個数(速報値)は、108万8943TEU(前年同月比 6.0%減)だったと発表した。

<輸出入別港湾別コンテナ個数>
輸出入別港湾別コンテナ個数

このうち輸出は 49万469TEU(7.7%減)、輸入は59万8474TEU(4.7%減)であった。

輸出入の両方で増加を示したのは川崎港のみで、輸出が4910TEU(9.5%増)、輸入が6301TEU(5.1%増)だった。

最新ニュース

物流用語集