オープンロジ/新型コロナ感染の流行で2か月の保管料無償化

2020年04月16日 

オープンロジは4月16日、新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、「保管料を最大2か月無料キャンペーン」を実施すると発表した。

<キャンペーンロゴ>
20200416openlogi 520x217 - オープンロジ/新型コロナ感染の流行で2か月の保管料無償化

キャンペーン対象者は、「自社オフィス等で物流業務をやっていて人手が足りない事業者」「委託先の倉庫の現場でも人手が足りなくなっている事業者」。条件として、「現在オープンロジのアカウントを保有していない方」「 既にオープンロジのアカウントを保有しているが、2020年1月以降の利用実績がない方」のいずれかに当てはまり、かつ2020年5月31日までに「利用開始(オープンロジの倉庫に商品が着荷)」をされた方としている。

概要は、オープンロジ利用料のうち、倉庫保管料を2か月間無償化
(5万円/月を上限金額)。申し込み期間は、4月16日〜4月30日。適用期間は、利用開始月を含む2か月間となっている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集