国交省/東京2020オリパラ期間の交通量抑制実証事業選定

2020年04月28日 

国土交通省は東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会期間中の交通量抑制・分散を目的に、共同輸配送、平準化等に向けた実証事業を9事業選定したと発表した。

これは東京2020大会の開催を翌年に控え、世界各国から多くの大会関係者や観客が訪れる大会期間中は大会関係車両や観客の交通需要の影響により混雑の深刻化が懸念される中、大会運営と経済活動の両立を図るためには交通量の抑制や平準化等を促進する必要があることから取り組むもの。

<選定された9事業>
選定された9事業

最新ニュース

物流用語集