オンラインコンサルタント/配送計画ひな型作成機能開発

2020年05月15日 

オンラインコンサルタントは5月15日、ドライバーが移動した道を記録し、ほかのドライバーが閲覧したり、配送計画にできる機能「配送計画ひな型作成機能」を開発し、ODINリアルタイム配送システム(オーディーン リアルタイム配送システム)の機能として追加したと発表した。

これまで、 道順というのは経験によってしか得られず、新人ドライバーが育つのに時間がかかってしまうという問題があった。ベテランの走る道を、そのまま新人ドライバーがわかれば、配送も早くなり、また、新人ドライバーの教育になる。ベテランの走る道を、アプリで地図上にそのまま表示することにより、これを可能にした。

また、走った道をそのまま配送計画として登録することもできる。 こういった機能は、他配送計画作成システムにはなく、業界で初めて開発したとしている。

システム要件は、Android 4.0.3 以上(Google Playがインストールされている必要がある)、iOS9.0以上のiOS端末、GPSが受信できる環境。管理者端末は、Microsoft Edge、Internet Explorer 11 以上、Firefox、Chrome、Safariのブラウザがあれば可能だ。

料金はプラン名がODIN PREMIUMでは、初期費用が15万円(税別)、月額費用が2300円(税込)/1ドライバーあたり、管理画面は無料となっている。14日間の無料お試し期間がついている。

■申し込み
https://delivery-system.com/

最新ニュース

物流用語集