モノフル/トラック受付・予約サービスにスマホ受付機能

2020年06月11日 

モノフルは6月11日、トラック受付/予約サービス「トラック簿」のオプション機能として「スマホ受付」の提供を開始したと発表した。

<「スマホ受付」イメージ>

新機能は、物流施設や工場などでのトラック受付を、対面せずに遠隔地からのスマートフォンによる操作で行えるもの。

ドライバーはスマホアプリから対象となる倉庫を選択し、ドライバー情報や荷物情報等を入力するだけで、受付を完了でき、物流施設の管理者は、施設からどの程度の距離までの受付を許可するかを選択可能だ。

また、物流施設管理者からのバースの連絡や呼び出しのメッセージをドライバーが開封したかどうかが分かる「未読/既読」判別機能を備えている。

主な利用ケースと効果としては、トラック受付を多層階の物流施設で上層階にある受付まで上がらずに、待機スペースに停車中のトラックから行うことができる。

また、敷地内のトラック待機スペースが狭い物流施設では、少し離れた別の待機スペースから受付を行うことで、敷地内での待機時間の削減や事故軽減につなげることができる。

なお、新機能は「トラック簿」と共に契約した利用者に対し、12月まで無償提供している。

■「スマホ受付」の無償提供について
対象:「トラック簿」と共にオプション機能「スマホ受付」を契約
無償期間:契約月〜2020年12月
申し込み方法:下記フォーム内「お問い合わせ内容」に「スマホ受付機能の利用を希望」と明記し、問い合わせ

https://monoful.co.jp/contact

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集