日本ロジテム/首都圏で従業員1名が新型コロナ感染

2020年07月07日 

日本ロジテムは7月7日、首都圏の事業所に勤務する従業員1名が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。

この従業員は、7月5日に発熱等(38度)の症状がみられたことから、医療機関でPCR検査を受診。その結果、翌6日に陽性であることが判明した。

従業員が勤務する事業所では、7月6日に消毒作業を実施済みで、濃厚接触者の特定を行っている。※7月7日夕刻、従業員の濃厚接触者がいないことを確認

 

最新ニュース

物流用語集