日本トランスシティ、住友電装等/自動車用電線物流で合弁会社

2020年07月31日 

日本トランスシティ、住友電装、伊勢湾倉庫は7月31日、自動車用電線部材の物流関連事業を行う合弁会社を設立すると発表した。

新会社では、自動車用ワイヤーハーネス部材の入出荷業務と輸送業務を担うことで、住友電装の国内物流と輸出入業務の全体的な効率化と体制の強化を図る。

3社は、7月31日付で新会社設立について基本合意しており、今後に具体的な検討を進めていく予定。

■合弁会社の概要
名称:未定
所在地:三重県四日市市
事業内容:自動車用ワイヤーハーネス部材にかかる入出荷業務、輸送業務等、物流関連事業
資本金:9000万円
設立年月日:未定
出資比率:日本トランスシティ60%、住友電装35%、伊勢湾倉庫5%

最新ニュース

物流用語集