大運/4~6月は減収増益

2020年08月12日 

大運が8月12日に発表した2021年3月期第1四半期決算によると、営業収入17億7600万円(1.9%減)、営業利益1900万円(前期は2300万円の損失)、経常利益5000万円(35.0%増)、四半期純利益3000万円(2.3%増)となった。

新型コロナウイルスの影響もあり、営業収入は減少したが、諸コスト抑制や、価格転嫁による原価率の減少等により、営業利益は前年比で大きく増加した。

2021年3月期の通期業績予想は、新型コロナウイルス感染症拡大による影響や経済動向等を踏まえた合理的な算定が現段階では困難であることから未定とした。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集