JILS/オンラインで教育の場を提供、ロジスティクス基礎講座

2020年08月31日 

日本ロジスティクスシステム協会(JILS)は、新任担当者や新入社員を対象に、物流・ロジスティクスに関する基本的な知識や技法を体系的に学ぶことができるロジスティクス基礎講座を初めてオンラインで開催する。

これまで、東京・大阪・愛知・福岡の各地区で集合型にて開催していたが、コロナ禍で集合型の研修では参加できない産業界のニーズを受け、はじめてオンラインで開催することとなった。

オンライン開催により、どこからでもロジスティクスの基礎を学ぶことができる。

■開催概要
日時
・第1日:11月 5日(木) 10:00~15:30 ロジスティクス概論
・第2日:11月10日(火) 10:00~15:30 輸配送
・第3日:11月17日(火) 10:00~16:00 包装、保管
・第4日:11月27日(金) 10:00~15:30 荷役、情報システム
・第5日:12月 3日(木) 10:20~16:00 在庫管理、物流コスト
・第6日:12月 8日(火) 10:00~15:00 物流改善、ロジスティクスの課題と展望
※のべ6日間、いずれも昼食休憩1時間を含む

場所:Zoomウェビナー
受講料:(JILS会員)80,000円/税(1名あたり)
(会員外)95,000円/税(1名あたり)
対象:物流・ロジスティクスに関わる部門の新入社員、新任担当者(物流・調達・生産・営業部門等)
上記部門以外で物流・ロジスティクスの基礎知識を身につけたい方

■詳細
https://www1.logistics.or.jp/education/kiso.html

■問い合わせ・申込み
日本ロジスティクスシステム協会 関西支部
TEL:06-4797-2070
e-mail:kansai@logistics.or.jp

最新ニュース

物流用語集