千葉センコー運輸整備/千葉県の施設で新型コロナ感染判明

2020年09月08日 

千葉センコー運輸整備は9月7日、千葉県市原市で同社従業員1名が新型コロナウイルスに感染したことが判明したと発表した。

同社では、市原市内のこの従業員就業施設の消毒作業を実施し、管轄保健所の了承のもと、施設運営を行っており、業務への影響はないとしている。

また、取引先と従業員の安全確保を最優先に考え、関係機関と連携し、感染拡大の防止対策をさらに強化していくとしている。

最新ニュース

物流用語集