キリングループロジスティクス/堺市に新物流拠点を開設

2020年09月15日 

キリングループロジスティクスは9月15日、大阪府堺市に新物流拠点「尼崎支店堺出張所」を開設し、9月1日から稼働を開始したと発表した。

<尼崎支店堺出張所が入居するLF堺>

「尼崎支店堺出張所」は、マルチテナント型物流施設「LF堺」の4階に設置。倉庫床面積は2310m2で、東部ネットワークと倉庫・保管の寄託契約を結んでいる。

キリンビバレッジの商品の保管・配送を担う「堺物流センター」として運営し、キリンビバレッジ商品の大型消費エリアである大阪府堺エリアの在庫能力を増やすことで、同エリアへのフレキシブルな商品配送を可能にする。

また、配送距離の短縮によって遅配などのリスクの低減が見込めるほか、ドライバーの拘束時間が短くなることで、よりホワイトな労働環境を実現することができる。

■尼崎支店堺出張所の概要
住所:堺市堺区築港八幡町1-175 LF堺4階
使用倉庫:東部ネットワーク(丸全昭和運輸 堺第二倉庫)
倉庫床面積:約2310m2
バース数:3バース
配送エリア:大阪府堺市近郊
年間出荷量:約300万箱
稼働開始日:9月1日

最新ニュース

物流用語集