日本トランスシティ/ベトナムに1.5万m2の保税倉庫を竣工

2020年11月02日 

日本トランスシティは11月2日、ベトナム現地法人のTrancy Distribution(Vietnam)が、ハイズン省に保税倉庫を竣工したと発表した。

<新倉庫>

Trancy Distribution(Vietnam)新倉庫

Trancy Distribution(Vietnam)新倉庫

Trancy Distribution(Vietnam)新倉庫

新倉庫は敷地面積2万9000m2、平屋建て延床面積1万5000m2で、自動車用部品などの入出庫や保管作業を手がける。ベトナムの首都ハノイとハイフォン国際港の中間地点に位置しており、豊富な労働力資源を有する北部の主要な経済分野の中心地として、アクセスの良い立地。

昨今高まりつつある自然災害リスクへの対応として、非常用自家発電設備や強制排水設備などレジリエンス強化を実現する倉庫設備を導入した。

■新倉庫の概要
所在地:ベトナム国ハイズン省(ダイアン工業団地)
LOT NQ, Dai An Industrial Zone, Km51, Highway No.5,Tu Minh ward, Hai Duong city, Hai Duong province, Vietnam
敷地面積:2万8942m2
構造:鉄骨造平屋建(高床式)
延床面積:(倉庫)1万4694m2、(事務所棟)358m2
倉庫設備:ドッグレベラー14基、スカイライト、LED照明、非常用自家発電設備、強制排水設備、スプリンクラー設備、機械警備、監視用カメラ35台
付帯サービス:24時間有人警備
事業内容:自動車用部品等の入出庫・保管作業および付随する業務
竣工日:11月2日

最新ニュース

物流用語集