SGHD/10月のデリバリー事業取扱個数、7.4%増

2020年11月10日 

SGホールディングスは11月10日、10月のデリバリー事業取扱個数実績を発表した。

取扱個数は全体で1億1900万個(前年同月比7.4%増)、うち飛脚宅配便は1億1400万個(7.6%増)だった。

10月は、前年同月よりも平日が1日多かったことに加え、前期の消費税率引上げに伴う影響がなくなったこと。さらに、BtoCは、コロナウィルス感染症の影響による e コマース需要の拡大が継続する中で引き続き増加した。

最新ニュース

物流用語集