ダイアログ/物流請求業務を9割削減する新サービス紹介ウェビナー

2020年12月01日 

ダイアログは、前回大好評につき80名近くの申込みがあったため、請求管理システム「Tariffee」の紹介セミナーを12月22日に再開催する。

Tariffee

「Tariffee」は、世界シェアNo.1 CRMとして15万社で導入されている「Salesforce」を基盤にしており、「Salesforce」の充実した機能、カスタマイズの自由度の高さと見やすいUIをそのままに、簡易かつクイックに導入できるSaaS型サービスとなる。

物流現場における請求業務が煩雑になる要因として、取引先毎のバラバラな帳票、EXCELでの計算、集中する月末処理、未だ残るFAX処理等々がある。今回のwebセミナーでは、このような悩みを抱えている物流現場の経理担当向けに、請求業務の工数を90%まで削減する請求管理システム「Tariffee」を紹介する。

本セミナーでは、請求業務上で頻繫に発生する一つ一つの課題を「Tariffee」でどうのように解決できるかを解説し、機能概要や導入イメージなど、デモンストレーションを通して紹介する。

■開催概要
日時:12月22日(火) 17:30~18:15(開始15分前より参加可能)
会場:Webセミナーとして配信 ※URLは開催前日までに別途連絡
主催:ダイアログ
テーマ:ダイアログが提供する最新請求管理システム「Tariffee」 紹介セミナー
対象:以下の課題を抱えている物流経理部門を担当する方、または物流企業の経営者
・締め日が近づくと事務作業が増えて残業が発生している
・請求書作成は毎月難解なExcelを利用して特定の社員が時間をかけて行なっている
・間違いや手戻り等で何度も確認が必要な為、無駄な工数がかかっている
・現場作業を数値化できていない為、報告などにはExcelで集計作業を実施している
参加費:無料
申込締切:12月22日(火)13:00まで

■詳細・申込
申込:https://www.dialog-inc.com/webinar20201222/
サービス詳細:https://www.dialog-inc.com/tariffee/

■問い合わせ
ダイアログ マーケティング事業部
marketing@dialog-inc.com

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集