FUJIジャパン/北海道石狩市に工場・物流センターの建設地取得

2020年12月04日 

外壁メーカーのFUJIジャパンは12月4日、北海道石狩市に工場・物流センターの建設用地を取得したと発表した。

取得した土地は石狩湾新港に近接しており、敷地面積は6600m2。同地に新工場を建設し、タイルと金属サイディングを一体化した「タイルパネル」を製造するほか、物流センターを移転集約し物流機能の効率化を図る。建築時期は今後検討する。

■取得資産の概要
所在地:北海道石狩市新港中央3
資産の内容:土地
敷地面積:6600.04m2
取得価額:3473万2059円

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集