船井総研ロジ/2021年の物流時流と輸配送マネジメント徹底解説

2020年12月04日 
関連キーワード:

船井総研ロジは1月20日~2月3日にかけて、Funai物流オープンカレッジ「新型コロナウィルスと共存する2021年 物流業界の行く末と輸配送マネジメント徹底解説」を開催する。

同セミナーはオンライン形式で、YouTubeで動画を配信する。内容は全4講座を予定しており、第一講座では船井総研ロジの赤峰 誠司取締役常務執行役員が、2020年の振り返りとともに2021年の「物流時流」を読み解く。

また、第二講座と第三講座では、船井総研ロジ ソリューションコンサルティング部の鈴木 敦大チームリーダーが「輸配送コストマネジメントと輸送モードの活用方法」と「共同配送のシクミと導入事例」についてそれぞれ解説。

そのほか、第四講座としてゲスト講師を招き、事例を交えて共同配送の導入ノウハウを説明する。

■開催概要
受講期間:2021年1月20日(水)~2月3日(水)
受講費:35,000円(税別)/名
対象:物流経験初級、中級
対象業種:荷主企業(製造・卸・小売・通販)、物流子会社、3PL、情報システム企業、マテハン企業、物流不動産など

■受講方法
受講期間内に録画した動画をオンライン(YouTube)で視聴、期間内なら何度でも視聴可能。
動画の時間は1講座あたり30分程×2本(計60分)、全4講座で計4時間程度。

■詳細・申込
https://www.f-logi.com/ninushi/seminar/202101funaiopencollege/

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集