西濃運輸/HPリニューアル、多言語での表記も拡大

2021年01月18日 

西濃運輸は1月18日からホームページのトップページをリニューアルした。

<メインファーストビュー>
20210118seino1 520x284 - 西濃運輸/HPリニューアル、多言語での表記も拡大

顧客目線でUI/UXを考慮し、「親しみやすさ」「安心感」を重視したデザインを採用している。

メインファーストビューに「国内サービス」「海外サービス」「ロジスティクスサービス」を用意し、顧客それぞれのニーズに対応したサービスを表示できるようになった。

<国際輸送の画面>
20210118seino2 520x293 - 西濃運輸/HPリニューアル、多言語での表記も拡大

また、急拡大する国際輸送のニーズに対応していく為、「海外サービス」で、「海上輸出運賃お見積り」の機能を追加し、国際輸送を検討している顧客が、匿名で海上運賃を試算できるようになった。

なお、これまで日本語のみの表示だったが、ロジスティクスを中心に外資系の顧客が増えてきたことから、利用の多い「お届け状況のご確認」「営業所を探す」「所要日数検索」「運賃お見積り」「再配達依頼」のWebサービスにおいて、多言語(英語・中国語)でも案内できるようにした。

■西濃運輸Webサイト
https://www.seino.co.jp/

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集