ATOUN/腕・腰同時アシストの着用型ロボットを発売

2021年01月26日 
関連キーワード:

ATOUN(アトウン)は1月25日、腕と腰を同時にアシストできる着用型ロボット(パワードウェア)「ATOUN MODEL Y + kote」を発売した。

<ATOUN MODEL Y + kote>
20210126atoun 520x346 - ATOUN/腕・腰同時アシストの着用型ロボットを発売

<腕パーツ「+ kote」>
20210126atoun1 - ATOUN/腕・腰同時アシストの着用型ロボットを発売

「ATOUN MODEL Y + kote」は、腰用のパワードウェア「ATOUN MODEL Y」に腕用のアシストパーツ「+ kote」を付加し、腰と腕の同時アシストを可能にした製品。

「+ kote」では指先に取り付けたセンサーを使って、肩付近のモーターによってパワーを調節しながらワイヤーを巻き上げ、手首を引き上げることで腕をアシストする。ワイヤーを使ったフレームレスな腕のアシスト機器の量産化は世界初。

ATOUNは、「ATOUN MODEL Y + kote」の製品化にあたり、1年近くにわたる実証実験を実施。その結果を踏まえて「+ kote」の量産モデルには新たに3つのアシストモードを搭載し、作業内容や個々の作業者の好み・動きの 癖にあわせて、腕を引き上げるワイヤーの稼働方法を変えてアシストのスタイルを選択できるようにした。

「ATOUN MODEL Y + kote」にはエネルギーや物流、建設、繊維、製薬、農業などの業界から問い合わせがあり、予約注文のあった企業から出荷・提供していく。

■「ATOUN MODEL Y + kote」のその他仕様
アシスト力(最大):腕12kgf(片腕6kgf)+ 腰10kgf
防塵、防水機能:IP44相当
稼働時間:約2.5時間(メーカー基準)
重量:5.8kg(バッテリーを含む)

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集