JFEシステムズ/SCMソリューションサイトを開設

2021年02月24日 

JFEシステムズは2月24日、製造・流通業向け「SCMソリューションサイト」を開設したと発表した。

<「SCMソリューションサイト」トップページ>
20210224jfe - JFEシステムズ/SCMソリューションサイトを開設

製造・流通業では、需要や原材料、物流コストなどがグローバルレベルで激変する中、事業継続のための「コスト変動に迅速対応」可能なSCM(サプライチェーン・マネジメント)の重要性が高まり、SCMソリューションの導入が急務となっている。

しかし、SCMの業務領域は、事業計画、需要予測/販売計画、在庫計画、出荷計画、生産計画、調達計画、PSI(需給調整管理)、S&OPなど幅広く、解決するための課題は企業ごとに異なり、導入は容易ではない。

同社はこれまで、鉄鋼業界で培った企画・構想力と技術力を活かし、グローバルSCMの運用に課題を持つ国内の主要な自動車メーカーをはじめ、半導体、携帯電話、TV、パソコン、デジカメ、アパレルなどの顧客にSCMソリューションを導入してきた。

これらの導入経験を踏まえ、同社は、SCM戦略レベルから業務レベルまでのPDCAサイクルを無理なく実現できるよう、各課題に応じた9つのソリューションに分類し、スループットの最大化を目指した「SCMソリューション」を提供している。

9つのソリューションとは、「S&OP(セールス&オペレーション計画)」「Demand Planning(需要計画)」「Inventory Optimization(在庫最適化)」「Supply Planning(供給計画)」「Capacity Planning(設備能力計画)」「Sourcing Management(ソーシング管理)」「Allocation Management(アロケーション管理)」「Production Scheduling(生産スケジューリング)」「Mathematical Optimization(数理最適化)」。

開設したサイトでは、同社SCMソリューションの概要や特徴、製品紹介、事例、コラムなど、SCM導入の検討に役立つコンテンツを発信していくとしている。

■「SCMソリューションサイト」
https://www.jfe-systems.com/solution/scm/

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集