全日本物流改善事例大会2021/5月11・12日開催、ライブ配信も

2021年03月22日 

日本ロジスティクスシステム協会(JILS)と日本物流資格士会(JLRS)は5月11・12日、「全日本物流改善事例大会2021」を開催する。

全日本物流改善事例大会は、全国で取り組まれた物流現場改善の優秀事例が発表される大会。今大会では多数の応募事例のなかから選考された、25の優秀事例が2日間にわたって発表される。

大会会場では、十分なコロナウイルス感染症の感染リスク低減対策を行って開催するとともに、オンラインライブ配信(Zoom)も実施、どこからでも発表を聴講することも可能。

■開催概要
会期:1日目 5月11日(火)10:00~17:00
2日目 5月12日(水)10:00~16:40
会場:御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター sola city Hall
※オンラインライブ配信(Zoom)もあわせて実施
定員:150名
参加料:1名1日参加22,000円 両日参加37,400円
日本ロジスティクスシステム協会・日本物流資格士会会員価格

■詳細・申込
https://www1.logistics.or.jp/network/zennihon.html#chapt4

■事例発表企業一覧(社名50音順)
アサヒロジ
SBSリコーロジスティクス
エヌ・ティ・ティ・ロジスコサービス
F-LINE
コーセル
コクヨサプライロジスティクス
住化ロジスティクス
住友精化
日通・NPロジスティクス
日本ロジテム
ホンダアクセス
三菱電機ロジスティクス
山村ロジスティクス
琉球物流
ロジスティックスオペレーションサービス

■問い合わせ
日本ロジスティクスシステム協会  JILS総合研究所 青柳
TEL:03-3436-3191
FAX:03-3436-3190
e-mail:aoyagi@logistics.or.jp

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集