国交省/「みちびき」の船舶での国際利用に基本合意

2021年04月28日 
関連キーワード:

国土交通省は4月27日、衛星測位システム「みちびき」の船舶での国際的利用について基本合意したと発表した。

4月19~23日にかけてオンライン開催された国際海事機関(IMO)の第8回航行安全・無線通信・捜索救助小委員会(NCSR8)で、「みちびき」が外洋のほか沿岸航行時等に求められる高い精度や信頼性を満足する世界初のシステムであることが確認された。

今後はIMO海上安全委員会での検討を経て、最終承認を受ける予定。IMOで正式に衛星航法システムとして位置付けられることで、「みちびき」が国内外の船舶に広く利用されるようになる。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集