物流博物館/「アイソマックス・リアクター輸送の記録」等2本上映

2021年06月22日 

物流博物館は6月27日、2021年度第3回マンスリー上映会を開催する。

<アイソマックス・リアクター輸送の記録>
20210622nittsu 520x390 - 物流博物館/「アイソマックス・リアクター輸送の記録」等2本上映

上映作品は「アイソマックス・リアクター輸送の記録」(1964年/22分/カラー/製作:電通映画社/企画:日本通運)と「エレクション架設工法」(1969年/20分/カラー・一部白黒/製作:電通・電通映画社/企画:日本通運)の2本。

「アイソマックス・リアクター輸送の記録」は、三菱石油が岡山県水島製油所に新たに建設したアイソマックス反応塔の、日本通運による水切り・設置作業を紹介した作品。

「エレクション架設工法」は、長い高架式の橋桁を地上に頼らず空中だけの作業で空中に架けるエレクション架設工法について紹介した作品。

■開催概要
日時:6月27日(日)10:30~11:30、14:00~15:00 ※上記作品を1日2回上映
場所:物流博物館(東京都港区高輪4ー7ー15、品川駅高輪口・都営浅草線高輪台駅より徒歩7分)
定員:各回15名 ※要電話予約(TEL:03-3280-1616)
料金:無料 ※要別途入館料。高校生以上200円・65歳以上100円・中学生以下無料

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開催が変更となる可能性もあります。あらかじめ館の公式サイト・電話などでご確認ください。
http://www.lmuse.or.jp/

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集