日本石油輸送/東京都品川区の本社事務所で新型コロナ感染判明

2021年08月10日 

日本石油輸送は8月10日、東京都品川区の本社事務所に勤務するグループ会社の社員1名が新型コロナウイルスに感染していることが8月6日判明したと発表した。

この社員は、現在、自宅で療養中。

同社は、感染報告を受け、濃厚接触者の確認やこの社員の行動範囲における事務所内の消毒作業等を実施した。引き続き、所管保健所の指導の下、この社員の健康観察を行い、感染拡大防止に向け適切に対応するとしている。

同社では、出勤人数の制限や時差出勤等の対応のほか、事務所内での感染防止対策として、出勤者におけるマスクの着用や消毒作業の徹底等に努めているが、引き続き、社員や関係者への感染防止に万全を尽くしていくとしている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集