TRUST SMITH/自動配車システムで業務負担を最大20分の1に

2021年08月17日 
関連キーワード:

TRUST SMITHは8月15日、グループ企業のSMITH&LOGISTICSが自動配車システムの提供を開始したと発表した。

同システムは、行く先がバラバラな荷物と輸送トラックをマッチングする自動配車サービスで、在庫量や積載率、出荷日付など複合的な観点から最適な配車計画を行う。

具体的な特徴としては、各マスタや統一されていないデータの結合処理も独自のDWHで解決可能。また、人間が考慮しきれない複数の膨大な最適化の計算を自動化できるほか、熟練者の思考パターンを再現することで配車結果のばらつきを抑制できる。

同社では、同システムによって幹線・支線・巡回輸送の配車業務を省人化・業務効率化し、ユースケースによっては通常の20分の1の業務量にまで削減することが可能だとしている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集