SGHD/デリバリー事業の8月取扱個数、0.9%減

2021年09月09日 

SGホールディングスは9月9日、2021年8月のデリバリー事業取扱個数実績を発表した。

取扱個数は全体で1億700万個(前年同月比0.9%減)、うち飛脚宅配便は1億300万個(0.7%減)だった。

前年に対し平日が 1日増加したものの、個人消費がサービス支出を中心に弱い動きになったこともあり、BtoB の取扱個数は減少となった。BtoC の荷物は前月に引き続き、底堅く推移した。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集