ウイングアーク/伝票電子化による企業間DXで物流に革新を

2021年11月01日 
関連キーワード:

ウイングアーク1stは12月9日、オンラインセミナー「物流UPDATA~伝票電子化による企業間DXから物流業界に革新を~」を開催する。

20211101wing 520x189 - ウイングアーク/伝票電子化による企業間DXで物流に革新を

同セミナーでは、DX実現に向けて「業界全体の取り組み〜個社が取れる具体的なアクションまで」を紹介する。

物流業界は、各社バラバラの規格・システムによって各現場で異なるオペレーションや複雑な商習慣が数十年積み上がっている。そのため、DX実現は簡単ではなく、「納品伝票の電子化」には個社ではなく業界全体での取り組みが必要となる。

同セミナーは、前半が産官学一体となった加工食品物流業界のDX推進にフォーカスした内容。後半では、個社が取れる具体的なアクションとして、「車両動態管理プラットフォーム・物流データの電子化・蓄積した物流データの活用」を一挙に紹介する。

■開催概要
日時:12月9日(木) 14:00~16:10
形式:オンライン
受講料:無料

<<セミナーの詳細・申込はこちら>>

■スケジュール
<14:00~14:30>
[基調講演]持続可能な加工食品物流プラットフォーム構築を目指して
味の素 上席理事 食品事業本部 物流企画部長 堀尾 仁 氏

<14:30~15:00>
物流標準化アクションプランの進行 〜納品伝票エコシステム〜​
国土交通省 総合政策局 物流政策課 課長 髙田 公生 氏
TSUNAGUTE 代表取締役社長 春木屋 悠人 氏
ウイングアーク1st BD事業戦略部 松本 健一 氏

<15:10~15:40>
運輸事業者、荷主とともに「車両動態管理プラットフォーム」で実現する未来~協調と協創~
運輸デジタルビジネス協議会 代表理事 小島 薫​ 氏
運輸デジタルビジネス協議会 事務局長理事 鈴木 久夫 氏

<15:40~16:10>
物流電子化から商取引の変革へ
ウイングアーク1st Business Document 事業部 副事業部長 新井 明 氏

物流データが変える運送の収益構造
ウイングアーク1st 物流DX企画部 部長 加藤 由貢 氏

 

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集