LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

首都高速道路/グループ会社、協力会社で2名が新型コロナ感染

2022年02月18日/物流施設

首都高速道路は2月18日、グループ会社の首都高トールサービス東東京深川営業所に勤務する料金所スタッフ1名が、新型コロナウイルスのPCR 検査で「陽性」であることが確認されたと発表した。

この料金所スタッフは、直近で業務に従事しておらず、首都高速道路を利用になる顧客との接触はない。

濃厚接触者については、現在保健所による調査中であり、指導に対して協力して対応していく。

また、2 月17日、同社グループ会社の首都高技術に勤務する協力会社社員1名が、新型コロナウイルスのPCR検査で「陽性」であることが確認された。

この社員は、内勤業務に従事しており、顧客と直接接する業務には従事していない。

濃厚接触者については、現在保健所による調査中であり、指導に対して協力して対応していくとしている。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

物流施設に関する最新ニュース

最新ニュース