LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

福山通運/中国・北京で日本語作文スピーチコンテスト開催

2022年03月08日/3PL・物流企業

福山通運と渋谷育英会及び小丸交通財団は3月8日、福山通運本社において、広島大学と首都師範大学の主催で3月5日に開催した中国人の学生による「第16回日本語作文スピーチコンテスト」に特別協賛したと発表した。

<スピーチコンテスト会場の様子>
20220308fukutsu1 520x347 - 福山通運/中国・北京で日本語作文スピーチコンテスト開催

<スピーチコンテスト会場での参加者・関係者>
20220308fukutsu2 520x346 - 福山通運/中国・北京で日本語作文スピーチコンテスト開催

昨年に引き続き、新型コロナウィルス感染症が拡大している状況のなか、日中国交正常化50周年にあたり、日中文化交流行事としてオンラインによる開催となった。

今回のコンテストは、「スポーツ」というテーマで250作品の応募があり、事前審査により選ばれた優秀者5名が、スポーツを通して自分が成長できたことを作文にしたスピーチを行った。

また、来賓として在中華人民共和国日本国大使館の貴島善子公使、主催として広島大学の佐藤利行理事・副学長が臨席した。

この日本語作文スピーチコンテストは、海外で日本語を学ぶ学生に学習成果を発表する機会を提供し、日本との文化交流並びに交通安全意識の向上に寄与することを目的として2006年に中国の北京で初めて開催。現在、中国では北京のほかに、上海、貴州でも開催されており、またベトナムのホーチミン、インドネシアのジャカルタ、リトアニアのカウナスにおいても同様に実施している。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース