LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

Azoop/総額18.5億円調達、人材採用や各プロダクトへ投入

2022年06月09日/3PL・物流企業

運送企業向け業務支援SaaSおよび車両売買プラットフォームを提供すAzoop(アズープ)は、シリーズBラウンドで総額13.8億円の資金調達を実施したと発表した。今回の資金調達により、累計調達額は18.5億円となった。

<シリーズBで13.8億円の資金調達を実施>
20222629Azoop 520x272 - Azoop/総額18.5億円調達、人材採用や各プロダクトへ投入

既存投資家であるジャフコグループに加え、新規投資家であるモノフルのグループ会社をリードインベスターとして、SBI 4&5投資事業有限責任組合及びSBI 4&5投資事業有限責任組合2号、JA三井リース、りそなキャピタル6号投資事業組合、きらぼしキャピタル夢・はばたき1号投資事業有限責任組合、みずほ成長支援第4号投資事業有限責任組合を引受先とした第三者割当増資による。

同社は2017年5月に創業。『トラッカーズ』というサービスブランドで「商用車」に関する物流・運送業界にフォーカスし、デジタル化を推し進めてきた。今回調達した資金は、人材採用や各プロダクトの開発に資する予定。

市場規模15兆円の同業界は、労働力不足や輸送効率の悪化など深刻な課題を抱える一方、いまだ電話やFAXで業務の受発注が行われている。同社は今後も業界が抱える課題を解決できるサービスを順次展開し、物流・運送業界の「利益最大化と業務効率化に貢献していくとしている。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース