LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ウイングアーク/7月13日、帳票電子化対策の無料ウェビナー開催

2022年06月23日/セミナー

ウイングアーク1stは7月13日、無料のオンラインセミナー「帳票DX DAY No.3 有識者と事例企業から学ぶ、法対応と帳票電子化の前進」を開催する。

20220623wing 520x189 - ウイングアーク/7月13日、帳票電子化対策の無料ウェビナー開催

改正電子帳簿保存法に加え、2023年10月にはインボイス制度が施行。また、新しい働き方が広がる中で、場所・時間・人を制約する紙での業務はデジタルシフトが急速に進んでおり、社内での取り組みのみならず取引先の動きにも合わせた対応が必要となっている。

バックオフィスを取り巻く環境の変化は法制度だけにとどまらない今、まさに紙文化から脱却し、バックオフィスDXを推進するチャンスともいえる。

同セミナーでは、バックオフィスDXのトレンドや、各業種の先進企業が取り組む社内・取引先との帳票業務の最適化、法制度対応の事例を紹介。そして、将来を見据えた紙文化脱却、帳票業務のデジタル化の前進に向けて、業務で帳票を扱う方に向けて、明日から取るべき対策をわかりやすく説明する。

■開催概要
日時:7月13日(水) 14:00~16:30
開催方法:オンライン
受講料:無料

<<セミナーの詳細・申込はこちらから>>

■アジェンダ
●14:00~14:40【基調講演】
タイトル:バックオフィスを取り巻く外的変化を総まとめ!
“紙文化”の財務経理に今、デジタルシフトが必要な理由

講師:日本CFO協会 主任研究委員
公認会計士
中田 清穂 氏

●14:40~14:50【製品紹介】
講師:ウイングアーク1st

●15:00~15:30【製造業事例】
タイトル:JFEスチールの電帳法対応の基盤づくり
取引先の業務負担軽減も実現した請求業務のデジタル化とは

講師:JFEスチール
IT改革推進部
西村 智 氏

●15:30~16:00【小売業事例】
タイトル:受領書兼請求書のやり取りを電子配信に移行し作業工数3分の1に削減!
仕入先の理解と共に進めたデジタルシフト

講師:フェリシモ
ビジネスプラットフォーム本部 IT推進部 SCMG
榎本 凌 氏

●16:00~16:30【物流業事例】
タイトル:6か月で実現!月7000枚の紙データの電子化と電子帳簿保存法への取組み
物流業界の根強い紙文化からの脱却

講師:ロジクエスト
執行役員 社長室 室長
後平 佐保子 氏

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

セミナーに関する最新ニュース

最新ニュース