LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

花王、コストコ/循環型梱包材として折りたたみコンテナをテスト

2022年07月19日/IT・機器

花王とコストコホールセールジャパンは7月19日、製品の梱包材として繰り返し使用可能な折りたたみコンテナを、神奈川県内の1倉庫店にテスト導入すると発表した。

<循環型折りたたみコンテナ>
20220719kao1 520x199 - 花王、コストコ/循環型梱包材として折りたたみコンテナをテスト

<左:段ボール使用時、右:循環型折りたたみコンテナ使用時>
20220719kao2 520x307 - 花王、コストコ/循環型梱包材として折りたたみコンテナをテスト

また、両社協働で、折りたたみコンテナの活用による環境負荷低減と作業効率向上に向けた効果検証を実施。そこで得られた知見を活かし、折りたたみコンテナの導入店舗拡大を図るとともに、業界全体の取り組みへと発展させることをめざす。

従来、販売店に製品を納入する際に製品を梱包する梱包材については、これまでは主に、リサイクル可能な段ボールが利用されてきた。一方で、店舗での開封・廃棄作業の負担やリサイクル過程のCO2排出量といった面では課題もあった。

そこでこのほど、花王とコストコは協働し、繰り返し使用可能な折りたたみコンテナをテスト導入、それを回収・再利用する取り組みを開始する。また、両社で「納品」「陳列」「販売」などさまざまな場面における折りたたみコンテナの効果検証を実施し、折りたたみコンテナを活用することの利点と課題を抽出。今後は、検証結果をもとに、まずは導入店舗の拡大を図るとともに、将来的には業界全体での循環型折りたたみコンテナの標準化をめざしていくとしている。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース