LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

Gaussy/倉庫ロボットサービスで「HAIPICK」の取扱い開始

2022年08月25日/IT・機器

Gaussyは8月25日、提供する倉庫ロボットサービス「Roboware」について、HAI ROBOTICS JAPANとケース搬送ロボット「HAIPICK」の取り扱い及び実証開始に合意したと発表した。

<HAIPICK>
20220825gaussy 520x699 - Gaussy/倉庫ロボットサービスで「HAIPICK」の取扱い開始

「HAIPICK」は倉庫の空間を有効活用できるケース搬送型ロボット。

専用容器だけでなく、マルチサイズのオリコンや段ボール箱にも対応でき、ケース出荷に加えてピース出荷も可能。

ロボットや棚の高さはカスタマイズ可能で、防火シャッターの高さに合わせて防火区画を超えた広域オペレーションを実現できる。

また、通常商品に加え、ロングテール商品や補充品、返品物も高密度で保管でき、棚の高さをカスタマイズすることで、マルチテナント倉庫で一般的な5.5m高を有効に活用した設計が可能となっている。

<Robowareショールームでの実証機器にHAIPICKを追加>
20220825gaussy1 520x300 - Gaussy/倉庫ロボットサービスで「HAIPICK」の取扱い開始

Robowareでは、倉庫ロボットを実際に使用し、効果実証を行っており、その経験を生かしながら、導入前の分析・戦略から導入後の運用保守まで、顧客と併走していく倉庫ロボットソリューションを提供している。今後は、Robowareショールーム(横浜市鶴見区)でHAIPICKの実機を見学することができるようになる。

関連記事

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース