LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

センコー/アパレル商品在庫の廃棄ゼロへ、新会社設立

2022年11月14日/SCM・経営

センコーは11月14日、物流センターで預かるアパレル商品在庫の廃棄ゼロを支援するため、商品の再生加工、再販売、リサイクル等の機能を備えた業界初のプラットフォーム運営に向け、新会社ゼロブランズを8月に設立し、11月15日に公式サイトをオープンすると発表した。

<公式サイトのイメージ>
20221114senko 520x494 - センコー/アパレル商品在庫の廃棄ゼロへ、新会社設立

センコーは、百貨店やショッピングモール、ECなどで商品販売を展開する多くのファッション企業の物流を受託する中で、余剰在庫品としてやむを得ず廃棄対象になる商品があることに着目し、物流会社として課題解決策について検討を進めてきた。

このたび、再販商品を新たな価値あるモノに変えるため、主旨に賛同する企業との協働で、ファッション・サステナブル・プラットフォームを構築。同プラットフォームでは、複数のファッション企業の商品の返品から再販までの物流の共同化や、物流費の削減を図るとともに、多くの在庫販売チャネルとの連携による販売支援やリサイクル会社とのネットワークを構築し、商品廃棄ゼロを目指す。

新会社ゼロブランズの社名の“ゼロ”は廃棄ゼロの実現、また循環という意味を持つサーキュラーの輪を表しており、“ブランズ”は信頼ある、価値ある商品・企業が集まるという意味を込めたもの。同社では、ファッション企業とともに協力してサステナブルな社会づくりへの思いを広め、ファッション本来の楽しさを与えられる企業を目指す。

公式サイトでは、ファッションサステナブルの取組事例や最新情報サイト、社内向けEC販売サイトを11月15日に公開するほか、一般向けEC販売サイトを2023年9月にオープンする予定。

■ゼロブランズ概要
所在地:東京都江東区潮見2-8-10
資本金:5000万円
設立:2022年8月2日
公式サイト:11月15日公開予定(https://zerobrands.jp
取り組み内容:センコーグループ向けECサイトの運営
一般向けECサイトの運営
取引先企業向けECサイトの運営
サステナブルな取り組みに賛同した再販会社での委託販売
リサイクル事業(生地へ再生することで再製品化、固形燃料に再生することで資源として有効活用していく)

関連記事

SCM・経営に関する最新ニュース

最新ニュース