LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





福山通運/広島・府中市立上下南小学校で交通安全教室

2024年06月17日/3PL・物流企業

福山通運と小丸交通財団は6月17日、府中市立上下南小学校(広島県)で交通安全教室を開催した。

今回は全校児童42人が対象。登下校中の交通事故を防止しようと、車の特性や危険性を伝えた。

<トラックの内輪差の説明>20240617fukutsu1 - 福山通運/広島・府中市立上下南小学校で交通安全教室

<トラックの運転席からの死角の説明>20240617fukutsu2 - 福山通運/広島・府中市立上下南小学校で交通安全教室

トラックには内輪差があることや、運転席には死角があることを体験してもらうとともに、交差点や横断歩道における安全行動について体験学習を実施。

児童からは「トラックの運転席から見えないところがたくさんあったので、友達と周りで遊ばないようにする」などの声が上がった。

2013年9月創立の小丸交通財団は、交通安全思想の普及啓発活動のため、全国の小学校を中心に交通安全教室を開いている。

関連記事

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース