三井物産/ブラジルの穀物物流事業会社を子会社化

2011年01月13日 

三井物産は1月13日、子会社(シーエイチエスアイエイチ社)を通じて、マルチグレイン社(以下:MAG)の株式を取得し、筆頭株主(発行済み株式の88.4%)になったと発表した。

MAGはブラジルで穀物を中心とした農業生産事業および穀物物流事業(集荷、加工、輸送、輸出、販売)を行っており、三井物産の穀物事業の中核会社と位置付けている。

世界で最も高い食糧増産余力を有するブラジルでの農業生産・穀物物流事業の拡充でブラジルからアジアへの穀物の安定供給を図る、としている。

最新ニュース

物流用語集