椿本チエイン/スウェーデンのフレックスリンク社と合弁会社

2011年05月09日 

椿本チエインは5月9日、スウェーデンのフレックスリンク(以下:FL)と、合弁会社「ツバキフレックスリンク」を設立し、FL商品「フレックスリンクシステム(軽量物3次元搬送コンベヤ)」の日本国内独占販売会社として、6月1日より営業開始すると発表した。

FLは、3次元搬送など多彩な搬送スタイルに対応するアルミフレーム・プラスチックチェーンを使った軽量物搬送コンベヤ「フレックスリンクシステム」を製造販売している。同社は、グローバルな製造・販売ネットワークを構築し、アルミフレーム・プラスチックチェーンを使った軽量物3次元搬送コンベヤの分野では圧倒的な強みを発揮している。

■ツバキフレックスリンクの概要
社名:ツバキフレックスリンク(TsubakiFlexLinkCo.)
本社所在地:東京都港区高輪2-15-16
営業開始日:2011年6月1日
代表者:代表取締役栗山啓一郎
資本金:5000万円(出資比率:椿本チエイン51%FL社49%)
従業員数:18人(予定)
売上計画:2011年度:9億円2013年度:15億円

最新ニュース

物流用語集