LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

日野自動車/日野プロフィアーに2015年度燃費基準達成車を設定

2011年06月07日/IT・機器

日野自動車は6月7日、日野プロフィアートラクターSS(後輪2軸・6×4駆動)に2015年度燃費基準達成車を新たに設定し、発売した。

<LKG-SS1EKAG 撮影用特別仕様車>
20110607hino - 日野自動車/日野プロフィアーに2015年度燃費基準達成車を設定

今回の発売車型は、SSには従来設定のなかった302kW(410PS)エンジンを新たに採用。また最終減速比を高速レシオとすることにより燃費を向上、重量車モード燃費値3.15km/Lを実現し、2015年度燃費基準を達成している。

すでに発売している日野プロフィアシリーズと同様に日野のクリーンディーゼルシステム「AIR LOOP(エア ループ)」の採用により2011年(ポスト新長期)排出ガス規制に適合し、またPCS(プリクラッシュセーフティ・衝突被害軽減ブレーキシステム)やVSC(ビークルスタビリティコントロール・車両安定制御システム)を標準装備とするなど、高い環境性能と安全性能を備えている。

今回の追加車型を含め日野プロフィアシリーズの2015年度燃費基準達成車は、2011年度税制改正における自動車重量税と自動車取得税の特例措置(エコカー減税)の対象となり、新車購入時の自動車重量税と自動車取得税が75%減税される。

日野プロフィアートラクター(LKG-SS1EKAG)は、標準キャブ、後輪エアサスペンション、車両重量は7970kg。エンジントランスミッションは、E13C(ET-V)302kw(410PS)Pro Shift(プロシフト)16。第5輪荷重11.9tで、価格は消費税込で1948万2750円。国内販売目標は年間100台としている。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース