第一貨物/中国・上海に現地法人設立、海外初進出

2011年07月10日 

第一貨物は7月7日、特耐王中国集団、信徳物流の3社で中国現地法人を設立した。

法人名は上海特耐王第一物流で、本社は上海市に、天津市に物流拠点を設け、中国全土での事業展開を図る。

海外進出は同社初となる。

■現地法人の概要
法人名:上海特耐王第一物流
所在地:中華人民共和国上海市浦東新区
資本金:600万人民元
株主構成:第一貨物40%、特耐王中国集団40%、信徳物流20%
事業内容:輸出入貨物代理、国内輸送代理、貨物輸送、船腹予約、倉庫管理、貨物検査、通関、中継輸送、関連短距離輸送サービス、輸送コンサルティング等

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集